...

WEB資料請求で葬儀費用5,000円(税込)割引券進呈!

お葬式の豆知識

静岡市で葬儀の費用を安くする6つの方法

静岡市で葬儀の費用を安くする6つの方法

最近静岡市でも葬儀の費用を抑えたいという方が増えてまいりました。今回は、静岡市で葬儀費用を抑える方法について6つお伝えします。

 

会葬者を減らした家族葬を行う

 

葬儀の負担を抑えるためには、まず会葬者の人数を減らすことが必要です。多くの人を招くと飲食費が上がるため、全体費用が非常に大きくなります。人数が少ないほどお金はかからなくなりますが、故人との最期のお別れですので、親しい人はきちんとお呼びするようにしましょう。

ラビューの家族葬プランはこちらから

 

通夜告別式を行わない一日葬を行う

 

家族葬だけでなく、お通夜を行わずに葬儀から火葬までを1日で行う一日葬でも、相場は30万円からと低く抑えることができます。一般的な式でも、参列者が少数なら飲食接待費だけでなく返礼品費が少なくなり、費用総額も低く抑えることができるのです。

ラビューの一日葬プランはこちらから

 

式を行わない火葬式・直葬を行う

 

最も負担が少ないのはお通夜や葬儀を行わず火葬のみを行う火葬式ですが、こちらは20万円程度で行うことが可能です。

ラビューの火葬式・直葬プランはこちらから

 

葬儀の補助金をする


静岡市には葬儀費用に健康保険による給付金制度があります。亡くなられた方、もしくは喪主が加入している保険から、葬儀費用の助成金が支給されます。葬儀費の給付金があるのは国民健康保険・後期高齢者医療制度に加入している人です。

 

喪主に対して静岡市では一律5万円の支給があります。ただし、支給希望者は自分で申請しなければなりませんので注意しましょう。申請場所は静岡市役所の国民健康保険窓口、もしくは各出張所です。必要書類は静岡市役所のホームページで確認できますが、亡くなった方の国民健康保険被保険者証が必要ですので、忘れずに準備してください。

 

他社との比較をする


静岡市にはたくさんの葬儀社がありますので、費用が大きく変わってきます。大切なのは最初から一社に任せてしまうのではなく、複数社と比較して検討することをお勧めします。適正な費用で葬儀を執り行うためには、しっかり他社と比較してみてください。比較する際は、必ず葬儀に必要なものが全て入っているか確認をしましょう。

 

仮員制度を活用する

 

葬儀社によっては、事前申し込みや仮会員登録にすることで割引価格や会員価格での施行も行っております。ご家族が入院中や余命宣告を受けた際に事前相談等を行うことでゆとりを持って葬儀社やプランを選ぶことも可能です。

 

家族葬ラビューでも仮会員制度を設けており、登録していただくとお得な会員価格でご案内させていただくことが可能です。お急ぎの方でも今すぐ会員価格で葬儀を行うことができます。

 

費用を抑えた葬儀をするならラビュー

 

静岡市で費用を抑えた葬儀なら「家族葬のラビュー」家族で心温まるお葬式が20万円からできます。お見積り・資料請求は、全て無料で承っております。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

ラビューの事前相談