...

WEB資料請求で葬儀費用5,000円(税込)割引券進呈!

お葬式の豆知識

【静岡市】葬儀の費用が安い直葬・火葬式とは?

静岡市における葬儀の費用が安い直葬・火葬式とは?

葬儀の費用が安い直葬・火葬式とは?

 
最近では、従来のお葬式と比べてなるだけ簡略化されたお葬式を希望する方が増えてきました。その中でも「直葬」とは、「火葬式」ともよばる、お通夜や告別式など行わず故人を見送る葬儀をご希望される方が静岡でも多く広がっています。この「直葬」・「家族葬」は葬儀全体の2割以上を占めているといわれています。また、コロナウイルス感染拡大の影響でますます増えていくでしょう。今回は、直葬・火葬式について詳しくご説明します。

 

直葬・火葬式のメリットとは?

 
①手がかからない。
 
大切な方を失った時に、参列者への配慮をしなければならないことです。直葬・火葬式の場合は、親族や身近な人の5人~10人程度で執り行うシンプルな葬儀形態です。そのため、普通の葬儀に比べて煩わしさがありません。
 
②費用が安い。
 
伝統的なお葬式である一般葬は、100万円以上の費用が掛かります。また、家族葬といわれる身近な人で通夜・告別式を行う形態でもやはり60万円程度の費用はかかります。それに比べ火葬式は20万円程度での式を執り行うことができるため葬儀の費用を抑えたいと考える方にはお勧めです。
 
③コロナウイルス感染拡大の防止になる。
 
通常のお葬式の場合は、多くの人を集めることになるため、コロナウイルス感染のリスクが高まります。そのため、直葬・火葬式は、短い時間でお別れをすることができるため、リスクを軽減することができます。

 

直葬・火葬式の流れとは?

直葬・火葬式は、あまりなじみがないため葬儀の流れが分からない方が多いようです。では、直葬・火葬式の流れはどのようなものでしょうか?
 
①病院や警察でご逝去後、まずは葬儀社へ連絡しましょう。
 
②葬儀社に直葬・火葬式を希望する旨をお伝えください。そのあと、自宅で安置をするか、葬儀社の安置施設で安置をするか聞かれます。ご希望の安置場所をお選びください。
 
③24時間安置した後、火葬場へ向かいます。
 
④火葬場でお別れになります。宗教者を呼ぶ場合は、火葬炉の前で読経をして頂きます。
 
⑤火葬が終わり次第、収骨を行います。

 

静岡市で費用を抑えた葬儀をするなら

 
家族葬のラビューは、静岡エリアで家族葬を専門とした葬儀社です。直葬・火葬式はもちろん、通夜を行わない一日葬など故人様・ご遺族様のご希望に合わせた葬儀プランをご用意しております。葬儀の費用で葬儀社選びにお困りの方も安心して葬儀を行うことができます。また、ラビューの葬儀費用は、安心明確な料金表示を徹底しております。祭壇料はもちろんのこと、会館使用料・霊柩車料など葬儀に必要なものを全て含まれておりますのでご安心くださいませ。
 
ラビューの事前相談