WEB資料請求で葬儀費用5,000円(税込)割引券進呈!

お葬式の豆知識

静岡でキリスト教の葬儀をお考えの方へ

静岡でキリスト教の葬儀をお考えの方へ
静岡でキリスト教の葬儀をお考えの方へ 静岡でキリスト教の葬儀を行える式場は、以下の通りです。   ・ラビュー清水飯田  ・ラビュー静岡下島  ・ラビュー東静岡   ・ラビューリビング静岡沓谷  ・ラビュー藤枝  ・ラビューリビング藤枝茶町 ・ラビューサロン藤枝駅北  ・ラビュー焼津  ・ラビュー島田      ※上記エリア以外でもお探しの場合は、お気軽にご相談ください ※全ての宗派でも対応します   キリスト教の葬儀とは? キリスト教には、大きく「……

投稿の詳細を見る >

清水区で葬儀の事前相談をお考えの方へ

清水区で葬儀の相談をお考えの方
葬儀の事前相談とは?   一昔前まで、葬儀について亡くなった後から考えることが一般的でした。しかし、2009年に「終活」が流行語にノミネートされたことにより、ご存命の時でも本人やご家族が葬儀相談をすることが増えています。今回は、事前相談を行うことによってどのようなメリットがあるかご紹介いたします。         葬儀の事前相談でどんなことをするの?   清水区には、葬儀の相談できる葬儀社が多数あり、様々な葬儀プランを取り扱っています。その中から、自分に合いそうなプランはどのようなものかを見つけるとよいでしょう。いくつ……

投稿の詳細を見る >

清水区で葬儀の費用を安くする方法

清水区において葬儀の費用を安くする方法とは?
最近清水区でも葬儀の費用を抑えたいという方が増えてまいりました。今回は、清水区で葬儀費用を抑える方法についてお伝えします。   葬儀形態の見直しを行う   一昔前まで、100人前後でおこなう葬儀が一般的でした。しかし、この葬儀形態の場合は100万円以上の葬儀費用が掛かります。そこで、清水区の方で「葬儀の費用を抑えたい」と思っている方は、親族だけでお見送りをする「家族葬」や通夜を行わず一日だけで葬儀を終える「一日葬」、お通夜や葬儀を行わず火葬のみを行う「火葬式」の3つを選ぶことが殆どです。   家族葬とは?   家族……

投稿の詳細を見る >

清水区で家族だけで送る葬儀をご検討の方

清水区で家族だけで送る葬儀をご検討の方
家族だけで送る葬儀について   家族や親族、親しい友人・知人を中心に、小規模に行う葬儀形式のことを家族葬といいます。故人と生前に深い関わりのあった方と別れを共有することで、充実した時間を過ごすことができます。「家族葬」にははっきりとした定義はありませんが、参列人数は1~30名程度で、一般的な葬儀と同様にご僧侶をお呼びすることが多いです。   ⇒家族だけで送る葬儀「家族葬」の金額についてはこちらから   清水区における家族葬の流れ   家族葬の流れは、一般的なお葬式と違いはありません。 故人様が亡くなった後に病院から葬儀……

投稿の詳細を見る >

清水区における危篤から葬儀までの流れ

清水区における危篤から葬儀までの流れ
身近の方が危篤状態になったとき、経験不足で何をすればいいのかよくわからないという状態になってしまいます。この記事では、家族が危篤だという連絡を受けた後にどんな対応をすればよいかをご説明します。 危篤状態とは? 「危篤」とは、いつ亡くなってもおかしくない状態のことを指します。「危篤です」と医師に告げられた場合、亡くなるまでどれくらいの時間があるのか、ということが一番心配だと思います。結論から申し上げますと、「医師にも分からない」ということです。   危篤状態であるとの連絡を受けてから何日も続くことがあれば、数時間で回復することもあります。これは、病状や年齢、投与している……

投稿の詳細を見る >

静岡市・藤枝市・焼津市・藤枝市で葬儀社を比較している方

葬儀社の選び方とは? 葬儀社を探すときは、葬儀社のホームページを見たり、複数の葬儀社の中から要望に合った葬儀社を絞り込める、葬儀社比較サイトを利用する方がほとんどです。   特に葬儀社比較サイトは、「葬儀社ごとの特徴で比較できる」「相見積りが取れる」ので便利です。   しかし、「葬儀のことが何もわからない」「初めて喪主を務める」といった方にとって、複数の葬儀社のホームページを見比べたり、葬儀比較サイトを使って自分の条件に合う葬儀社を絞り込むのは難しいことです。   今回は、静岡の葬儀社のホームページを使って、信頼して葬儀を任せ……

投稿の詳細を見る >

エンディングノートの書き方

エンディングノートの書き方
エンディングノートを書きましょう エンディングノートは、自分が亡くなったときの為に備えて書いておくものです。数年前に流行語大賞になった「終活」ですが、終活の一環として作成されるノートのことです。これは、人生の最後をどのようなものにするか・残りの人生をどのように歩んでいくのかを考えるために書くものになります。「遺書」や「遺言書」との違いについてよく聞かれますが、少し異なるため整理しましょう。         遺書・遺言書とは?   遺書・遺言書に関しては、遺言書の作成には法律の厳格な定めがあり、記入している内容には法的な拘束力があります。記入の……

投稿の詳細を見る >

喪主の決め方・喪主のすべきことについて

喪主の決め方・喪主のすること
喪主と施主の違いは? 葬儀では「喪主」と「施主」という似たような言葉を聞くことがあるかと思いますが、その違いについては意外と知られていないようです。施行を行う際には、喪主を決めることが必ず必要です。喪主の仕事は、遺族を代表して葬儀全般を取り仕切ることです。具体的には葬儀社との打ち合わせや参列者への対応、出棺の挨拶など、実務的な事の代表者と言えるでしょう。   一方「施主」というのは主に葬儀の費用を負担し金銭的な面での代表者と言えます。一般的な葬儀の場合、喪主と施主が兼任することが殆どです。しかし、社葬などの場合は、異なる場合があるため「喪主」と「施主」の言葉の違いが生れ……

投稿の詳細を見る >

静岡のお布施の相場はどれくらい?  

静岡のお布施の相場はどれくらい?
静岡の葬儀のお布施の相場 葬儀の際に僧侶に渡すお布施は、地域によって金額に差があることをご存じでしょうか。お布施は、僧侶に対して葬儀を取り持ってくれた感謝の気持ちとしてお渡しするものですが、基本的にいくら包まなければいけないといった決まりはありません。   しかし、地域別にお布施の相場を見てみると大きな差があることがわかります。たとえば、北海道では15万円前後となっていますが、関東では30万円前後、九州では20万円前後と地域でお布施の額には違いがあるのです。   静岡の葬儀のお布施は、30万円~35万円程度といわれています。宗派によって異なる場合が……

投稿の詳細を見る >

静岡における焼香のマナーについて

静岡における各宗派の焼香のマナーについて
静岡の焼香マナーをご紹介 正しい焼香のやり方はご存知ですか?焼香を行う意味や、マナーを知っておくことで、落ち着いた気持ちで故人をお見送りすることができます。当記事では「焼香を行う意味」と「宗派に合わせた焼香のマナー」、「静岡ならではの焼香の流れ」を詳しくご紹介いたします。 焼香を行う意味とは? 焼香は、故人を弔うという意味があります。また、香は精神と肉体の穢れを取り除くと考えられており、焼香を行うことでその人の穢れを落とし、体を清める意味という意味もあるのです。さらに、仏教では、香を焚くことは謙譲の意を表しており、故人を浄土へ導くという意味も込められているのです。 焼香を行う際には……

投稿の詳細を見る >